蓄電池UPSの 問い合わせと解答を載せています。


ホーム > よくある質問

よくある質問

Q:鉛蓄電池運転への切替は無瞬断切替、及び、正弦波でしょうか?

説明書に記載されています通り、鉛蓄電池運転への切替時間は10ミリ秒以下となっています。100分の1秒以下で切り替えが行われますが、厳密に切替時間はあります。


なお、一般の商用電流50Hzであれば、一秒間に50回の割合で極性が変わっています(プラスからマイナス、マイナスからプラスへ)。

極性が変わるごとに、断続的に電気が流れない時間が発生しております。


商用電源で発生している程度と同程度であり、通常の機器での使用では問題ありません。人間の知覚では認知できる範囲外であり、LED電球等を点灯した状態で、一眼レフカメラにて1000分の1秒で撮影すればわかります。


いろいろと小難しいことを書いてしましましたが、一般的にはこれを無停電と呼んでいます。



また、本機が出力する交流は、疑似正弦波といわれるもので疑似的に作りだされた正弦波です。

通常のご家庭で使用されているほとんどの機械(パソコン等を含む)であれば、疑似正弦波で問題ありません。

また、今まで購入したお客様から疑似正弦波で使用に問題があったという話は聞いておりません。

どうしても、正弦波をご希望の場合は、金額と納期等の条件が異なりますので別途相談と言う形になります。
別の蓄電池やUPSをご紹介できるかもしれません。

Q:特長のページ「9.過充電防止にもメロディアラームによるお知らせ機能あり」とありますがUPSへの家庭用100V電源の常時接続はできますか?

蓄電池UPSは常時接続可能です。夜間に鉛蓄電池に蓄電した電気を昼間に使用するという利用方法も可能です。

ただし、災害時に安心してお使いいただくために、蓄電池を3ヶ月に1回は充電して、メンテナンスをすることをおすすめします。


また、鉛蓄電池の自己放電分を例えば、3ヶ月に一度程度充電するような操作をすることで、停電や災害時に対応可能であると思います。

お問い合わせ
リアルタイム個別Web相談窓口:あなたのホームーページの悩みを瞬時に解決

コンテンツリスト
節電・停電対策通販.com
(株式会社インテグリティ)
〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-2-5
いちかわ情報プラザ203
TEL 047-393-4193(10:00~17:00)
お問い合わせ お気軽にご相談下さい 購入前に問い合わせてみる
FAXで注文する
▲ページトップへもどる